« 山小屋通信(9/20) | トップページ | 山小屋通信(9/22) »

2009年9月21日 (月)

山小屋通信(9/21)

朝から雲が多め、天気が下り坂な証拠。

作業は野地板の塗装から。これを終えても、壁用の野路は不足するはず。当初の予定なら、食料の買い出しのついでに野路を仕入れる筈だったが、昨夜はお向かいさんでご馳走になったから、調達計画がズレちまった。

塗装を終えて自販機へ買い物に出たら、M田さんから「庭の樹を切ったけど、要るか」と、お声がかかる。内心(針葉樹やったら、ちょっと・・・・)と思いつつ、伐った樹を見ると樹肌からしてハンノキかカバかな。「欲しい分だけ、持って行けば良いよ」と有り難いお申し出だけに、総ざらえ頂いて来ました。
Cimg2016いくらか降ろした後の図。
右側の小枝クラスは、軽トラじゃなかったら「ごめんなさい」としてくるしか無い訳で。
キョーシキが無かったら、「総さらえ」なんて絶対に無理な話しだった。

昼からは乾いている分だけでもと、壁板をカットする。これも十枚しかないので、墨付けも含めて一時間程度で終了。手持ち無沙汰していたら、「棚の中受け、必要じゃないか?」と思い付いた。棚板は20mm厚の実付パインフローリングを使うので、1500mm程度のスパンなら問題ないと思うけど、丈夫に作っておくにこした事はない。早速、端材の中から小屋の中で以前に使っていた、棚受けを引っ張り出して加工。柱に取り付けた。


人気ブログランキング

|

« 山小屋通信(9/20) | トップページ | 山小屋通信(9/22) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/46271686

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(9/21):

« 山小屋通信(9/20) | トップページ | 山小屋通信(9/22) »