« 山小屋通信(10/31) | トップページ | 山小屋通信(11/2) »

2009年11月 1日 (日)

山小屋通信(11/1)

午後からの、天気の崩れを予感させる、雲が多い空。

昨夜のうちに散った落ち葉を、ざっと片付けたら、お向かいさんから、お茶のお誘い。剪定に来た樵さんを交えて、10時のお茶をよばれる。この樵さん、なかなかに面白い経歴の持ち主で、ハンドカットの丸ログもセルフビルドされたそうで、他にもバブルの頃には家具工房を営んで、かなりの荒稼ぎをしていたらしい。(笑)
お茶の後は薪割り。玉切りしておいた分を全て割る。

今日のお昼は焼き芋なので、焚き火台に火を熾して準備。濡らした新聞紙で芋を包んだ上から、アルミホイルを重ねて、オキ火の上へ。落ち葉を重ねて蒸し焼きにする感じで、30分程か。焼き上がった芋を食べようと妻を呼んだら、お向かいさんところへ持って行っちまったよ。俺の昼飯ぃ~~~~~
仕方が無いので、再度焚き火を熾して二本めを焼く。ところがこちらは1/3程が腐っていて、しかも先に口を付けた妻は、傷んで無い側を食べたので、私のお腹に入ったのは、二口三口程。俺の昼飯を反せぇ~~~~~~!!!

芋を焼いている間に雲行きが怪しくなり、14:00時頃から本降りになってしまった。お向かいの剪定木の片付けはお預けになっちまっただよ。もっとも、予報では一日雨と覚悟していたが、半日ほどとはいえ作業できたのだから、良かったとも言えるが、中途半端に時間が余ってしまって勿体ない。


人気ブログランキング

|

« 山小屋通信(10/31) | トップページ | 山小屋通信(11/2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/46643931

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(11/1):

« 山小屋通信(10/31) | トップページ | 山小屋通信(11/2) »