« 山小屋通信(11/21) | トップページ | 山小屋通信(11/23) »

2009年11月22日 (日)

山小屋通信(11/22)

朝方の一時のみ晴れ間が覗いたが、すぐに曇り空に。日照が無いので気温は上がり難いが、風が収まったので体感は昨日よりも暖かく感じる。

今夕から雨の予報なので、昨日までに作った薪を薪棚に積み込む。弐号棚は遂に満杯になり、参号棚に井桁積みをはじめる。弐号棚は翌年用の薪なので、これで来年用の薪は少なくとも、一年半の乾燥を経た薪という事になる。今年の様に二年を乾燥を経たものは、余計な水分が抜けているだけに、火付き・火保ちともに良く、煤の発生も少ないのだが、実用的には一年半の乾燥期間をとれれば問題は無い。
キッチンストーブへパンを取りに行く時間まで余裕があったので、焚付けサイズを処理する。こちらは手斧で大雑把に25cm程度に切って行くだけで、手斧で処理できない太さは、後で纏めてチェンソーで玉切りだ。

キッチンストーブでティーブレイクを愉しんだ後は、久し振りに飯田までドライブ。ここで外煙突の改修を決めたものだから、CAINSホームで煙突部材の買い出し。
外煙突は一度は設置したんだけど、煙突掃除の時に誤って落下させてしまい、それからは設置してなかった。しかし北風が吹きつけると煙が逆流するので、妻から「何とかしろ!」と急っつかれていたんだよね。ただ、将来的に鋳鉄製ストーブを設置する時に、外煙突は断熱煙突にしたいし、煙突径が変る可能性もあった(ってか変る)ので、二重投資は避けたいってのも有った訳で。
CAINSホーム飯田店で部材を拾い出して行くと、壁抜きで必要な「T曲げ」という部品だけが在庫無し。いや在庫はあるのだが、掃除用の蓋が無い不良品しか在庫が無い。ホント、CAINSホーム飯田店は在庫管理がいい加減なところは変らないなぁ。時間も押して来ているので、有る物だけ買って山小屋へ帰路で、調達出来そうなお店を頭の中でピックアップする。桐林のコメリか阿智村の山口商店ならなんとかなるだろうと、まずはコメリへ向かったら、ここでBINGO!Φ106のT曲げを無事GET!

今日はお向かいのI間さんから、夕食のお誘いをうけているので一目散に山小屋へ戻り、大急ぎでお風呂へ。19:30にお邪魔したら、「帰って来たと思ったら、直に居なくなったから、どうしたんだおうと思った」と、心配を掛けてしまった。お風呂に行くことを伝えれば良かったかな。

人気ブログランキング

|

« 山小屋通信(11/21) | トップページ | 山小屋通信(11/23) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/46830532

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(11/22):

« 山小屋通信(11/21) | トップページ | 山小屋通信(11/23) »