« 山小屋通信(11/3) | トップページ | 山小屋通信(11/7) »

2009年11月 5日 (木)

今年の収穫

たぶん、連休での収穫が最後だと思うので、今年の収穫状況なぞ。

Cimg2061今までで、一番大きなシイタケ。
ここまで育ったのはこれ一個だけという、非常に寂しい収穫状況。
このホダは、07年春に埴菌したもので、原木は確かクリだったはず。シイタケにはあまり向かない樹種だけど、選んでいられる身分じゃないもので。

Cimg2065これくらいのサイズは、結構有るんですけどね。まだ、傘が切れる気配も無い訳で。
ただ、まん中の奴は三日になんとか収穫サイズに育ったので、お隣さんにさし上げました。
このホダは08年春の埴菌で、駒菌ではなく成形駒菌という、大鋸屑菌を固めたものを使ってます。
駒菌よりも菌の蔓延は早い様で、埴菌から一年で収穫は過去最短記録。

Cimg2067押しくらしてるナメコ。(笑)
埴菌は08年春で、大鋸屑菌を使った短木断面接種です。
昨年秋には仮伏せ状態でありながら大量に収穫できましたが、今年は本伏せしたおかげか、ホダは六個なのにも関わらず(昨年は二十個)、昨年の数倍の収穫に成功。
降雨量の少なさから、不作を覚悟してたんですけどねぇ。むしろそれが幸いして、傘が開き切る寸前での収穫に成功。ナメコは傘が開いても風味が落ち難いんだけど、これっくらいが収穫時ですなぁ、歯ごたえが段違いです。

山小屋のご近所さんは、畑仕事に精を出している方ばかりで、キノコは殆ど手を出されていないですね。キノコ栽培の参考書を読むと、随分と手間が掛る印象を受ける事がネックなのかも。芽出しの為に原木を潅水処理したりとかね、伏せ場の選択なんかもそうかな。
でも実際にやってみると、埴菌以外の手間って掛けていなくても、自家消費するくらいは収穫できるからねぇ。シイタケももう少し、ホダの保湿を考えてやれば収量は上がるはずなので、来年からはちょっと工夫してみる予定。


人気ブログランキングへ


|

« 山小屋通信(11/3) | トップページ | 山小屋通信(11/7) »

コメント

こちら ナメクジ工務店続行中、、、
ベースメントのシャワーヘッド&蛇口などなどのコーキングにてこずってます。
コーキングって 難しい、、、ナメてかかってた、、、
飛魔人さんの数日前のブログでシンボルツリーの写真見ました!!
美しく紅葉してますねえ。
その後の山小屋、、下の部分はレンガ?うろこ型サイデイング?

さあ、来週から秘密基地のサイデイングにかかるぞ~。
さあ、マッサオ殿よ、ナメクジやってる暇はないぞ~。
マッサオ殿のお尻をたたきすぎてマッサオあざにならないように 手加減するつもりではおりますが、、、。

投稿: 草刈マッサオの妻 | 2009年11月 6日 (金) 01時30分

草妻さん、こんばんは

コーキング、確かに難しいですね。数をこなせば上手になるのでしょが、DIYでは数がこなせず、慣れた頃には・・・です。

うちのカエデ、燦々とお天道様を浴びて、樹勢がついてきたのか、五年目くらいから奇麗に紅葉してくれます。でも、今の時期は冬支度に大工仕事にと忙しくて、写真を撮る余裕もないんですよ。
今年はお天気に恵まれたので、写真に納める事が出来ましたけど。

山小屋の外壁ですが、レンガ風にタイル張りになっています。下地は耐水合板に接着剤で張りつけです。

投稿: 飛魔人 | 2009年11月 9日 (月) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/46685414

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の収穫:

« 山小屋通信(11/3) | トップページ | 山小屋通信(11/7) »