« アカマツから・・・・ | トップページ | 山小屋通信(11/20) »

2009年11月18日 (水)

ツチグリの巣

Cimg2073ツチグリ:担子菌門菌蕈綱ニセショウロ目ツチグリ科ツチグリ属

ヒトデみたいな、けったいな姿のキノコ。
山小屋では今頃によく見かける様になるのだけど、どこで繁殖しているのか判らなかった。
だが遂に繁殖場所を発見!
中央の固体の左側、地面の中から顔を覗かせている!

ツチグリの外皮は、湿度に応じて閉じたり開いたりするそうで、湿ると開き乾くと閉じる。閉じると球状になり風に吹き飛ばされて転がって移動する事から、「晴天の旅行者」とも呼ばれ、英名の「Astraeus hygrometricus」 は、「星形の湿度計」という意味だそうな。


人気ブログランキングへ

|

« アカマツから・・・・ | トップページ | 山小屋通信(11/20) »

コメント

形もかわいらしいけど
名前もなんてロマンテッック!


投稿: さくとも | 2009年11月19日 (木) 05時38分

さくともさん、こんばんは

和名ではツチグリ(土栗)の他に、ツチガキ(土柿)とも呼ぶ様です。
成熟する前の幼菌は、食用になるそうな。

投稿: 飛魔人 | 2009年11月19日 (木) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/46799573

この記事へのトラックバック一覧です: ツチグリの巣:

« アカマツから・・・・ | トップページ | 山小屋通信(11/20) »