« 電気の・・・ | トップページ | ツチグリの巣 »

2009年11月16日 (月)

アカマツから・・・・

Cimg2077何故かシイタケが「こんにちわ」
このアカマツ、シイタケやナメコのホダを井桁伏せしていた時の、枕木にしていたもの。
つまりシイタケが飛ばした胞子が、様々な偶然からこのアカマツに活着したって事で。
これをもって「アカマツでもシイタケ栽培できる!」なんて言う気は毛頭無い。
だけど商売として成立するだけの収量を上げる必要の無い、ささやかな自家栽培なればキノコ本来の生命力に頼っても良いんじゃないかって。

Cimg2083同じアカマツの木口に出て来たナメコ。
以前に和歌山の森林組合で、杉・桧を使った原木栽培試験で、収量が八割程度に落ちるものの、ナメコの栽培には十分に活用出来るというリポート読んでいたので、驚きはしないが実際に目の当たりにするとはね。
これもナメコが胞子を飛ばして、それが活着した野良ナメコです。
今年のナメコの収穫は、本伏せした短木ホダからは、「豊作」と呼べる程の収穫があったけど、長木からは殆ど収穫できなかった。
これは菌が活着して、偶然にも本伏せと同じ条件になった事で、子実体(キノコ)を発生できたんでしょうね。


人気ブログランキングへ

|

« 電気の・・・ | トップページ | ツチグリの巣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/46783259

この記事へのトラックバック一覧です: アカマツから・・・・:

« 電気の・・・ | トップページ | ツチグリの巣 »