« 名古屋市道路元標 | トップページ | 山小屋通信(1/23) »

2010年1月22日 (金)

茶番劇

ネタにするのも馬鹿馬鹿しいとスルーしていたのだが、日を追う毎にヒートアップするマスゴミと東京地検特捜部の茶番劇には、辟易していきたので。
何の事かと言えば、言わずと知れた民主党幹事長 小沢一郎氏の、政治資金の件だ。もう、民主党鳩山内閣と小沢潰しがみえみえのネガティブキャンペーンをこれ以上続けると、どっちも市民の信頼を失う(個人的にはどっちにも信頼なんぞは欠け片も抱いていない)ぞ。

連日、マスゴミは「関係者によりますと」などとほざいているが、この「関係者」ってのは東京地検特捜部ってのはバレバレで、その捜査当局が重要な捜査情報をペラペラと喋っている事態そのものがおかしいではないか。だいたいからして、陸山会事務所へ東京地検特捜部のバカ共がアホ面下げてガサ入れ(家宅捜査)に行く様子が、マスゴミ(主にテレビ)で流れんのって変でしょうが。つまり検察からマスゴミへ予め、「何日の何時頃に、ガサ入れするから」と取材依頼してるって事。本当に証拠を押さえに行くなら、捜査の初期段階で奇襲しなきゃ意味無いじゃんねぇ。つまり陸山会事務所へのガサ入れ(家宅捜査)は単なる演出でしかないって事。
んで、手詰まりになってる検察にお追従するだけのマスゴミは、その様子を嬉々として流しているという猿芝居。
まぁ、マスゴミも「猿芝居」なんて書いちゃったら、些細な案件でガサ入れ食いかねないし、何よりも飯の為である「大本営発表」を頂けなくなるから、お追従しちゃうんだけどね。

昔、社会評論家の大宅壮一氏が「一億総白痴化」と、テレビメディアの低俗性に警鐘を鳴らした事が有ったが、いみじくもそれは的中してしまったばかりか、あらゆるメディアが白痴化してしまっている。大宅壮一氏が指摘したのは受け手である我々視聴者であったが、それを上まわって情報の発信元すら白痴化してしまっているのを見せつけられると滑稽ですらある。
なので私は、テレビ地上波が停波する日を、心から待ち望んでいる。真実を伝えるべきマスメディアが白痴化した今、真実を求めるならWEBの方がそれを手にするのはた易いしね。
もう、茶番劇は見飽きてるのよ。


人気ブログランキングへ


|

« 名古屋市道路元標 | トップページ | 山小屋通信(1/23) »

コメント

メディアの不勉強は今に始まったわけでもない。。
それと追撃する野党になった国会での発言には笑える。総理のお母様~~~~♪かい。。。どこまで敬称つければ気が済むのだろうか。

投稿: GYO | 2010年1月25日 (月) 22時34分

GYOさん、こんばんは

不勉強ならまだしも、餌欲しさに尻尾振る犬に成り下がってますから、情けない。
敬称で皮肉ってるつもりなのが、みえみえですものねぇ~。

投稿: 飛魔人 | 2010年1月27日 (水) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/47365585

この記事へのトラックバック一覧です: 茶番劇:

« 名古屋市道路元標 | トップページ | 山小屋通信(1/23) »