« 阿智村伍和地区の座禅草 | トップページ | Twitterとblog »

2010年3月 8日 (月)

twitter

週末、山小屋へ出かけなかった(天候に全くの期待がもてなかった為)ので、暇つぶしに流行らしい「twitter」にアカウントを登録してみた。世間からはどうやら「パソコンに詳しい」と思われている様なので、流行ものも押えておかないとという、思惑もあっての事。
しかしアカウントを登録した途端に躓いた。”自分のアカウント—を確認してください。確認メッセージはkeisan@ceres.dti.ne.jpに送信しました。”なるメッセージが表示されたままだし、登録したメアドで受信メールをチェックしてもなんも届いて無いし。メッセージ下にヘルプへのリンクがあるが、とんだ先はえ~ごだぁ。(笑)
自慢じゃないが、え~ごは中学・高校通して赤点ギリギリ、補修の嵐で乗り切ってんだよこっちゃ。
でまぁ一晩放置してあったのだが、気を取り直して再トライ。「そ~いや、ニフに翻訳サービスがあったよなぁ」とtwitterの件のヘルプサイトを食わしてみたら、余計に訳判らん。「あなたは、私確認できます」って、別に私ぁ、あんたを確認したい訳ではないのだが。でもまぁ、単語レベルではそれなりに訳がついているだろうと、原文と訳わかめな訳文を対比して解読してみたら、「アカウントを登録したのが、貴方本人かを確認する為に、登録したメアドにメールを送信した」「送ったメールに貴方のログインサイトのURLを記載したので、そのURLから再度ログインしてくれ」というような事が書いてあって、そこで思い出した。
登録したメアドは私が使っているものの中で最も古いメアドであるが、現在ではプロバイダーのシステムの都合で自宅のPCからはメールの送信が出来なくなっているもので、現在ではほとんど捨てアド替りのものなのだが、スパム防止にフィルターを設定してある。その中で最も強烈な設定が「jpドメイン以外はすべて破棄」なのだ。つまりcomドメインは通過の設定を行ったものだけが受信できるというもの。
早速、登録メアドを二番目に古いものに変更して再度、確認メールを飛ばさせて記載されていたURLからログインして登録が無事完了。
さてと、どんな使い方ができるのか、これから潜ってみるか。


人気ブログランキングへ


|

« 阿智村伍和地区の座禅草 | トップページ | Twitterとblog »

コメント

おはようございます~

>流行らしい「twitter」

これ自体判らないので検索したところ、、
ユルコミニュケーション?なんて出てきたよ。。
近頃は「ユル」○○なんて言葉多いから、、
「気軽な」という意味なんでしょね。。
問題を討論するのではなく、、わたしゃ~こうだ
ああだ~とかのと思いました。

飛魔人さん結果をレポしてくださいね、、待っています。

投稿: GYO | 2010年3月 9日 (火) 07時31分

shine 私のユーザー名は matsunoya
「友達で検索する」で探してね!
そんでフォローをお願いします。

投稿: まつのやあきこ | 2010年3月 9日 (火) 12時07分

GYOさん、こんばんは

>ユルコミニュケーション?なんて出てきたよ。。
まぁ、本質を理解せず上っ面だけを舐めて記事にするマスゴミらしい表現でしょうか。

使ってみて思うのはブログに比べて、あまり「作文」を意識しなくて良いところです。ブログは本来「WEB上のログ(航海日誌、翻って日記の意)なので、ある程度起承転結などの、作文のお作法を意識せざるをえません。
対してtwitterは文字制限(140文字だったかな?)があり、あまり作文を意識せずに思いついた事を書きやすく出来ています。
以上の事からWEB上への発信の敷居は低くなりますが、その中身は?と考えるとねぇ。
コミュニケーション・ツールとしてはかなりお気楽に使えるのですが、気楽な分だけ中身が薄いというか、コミュニティに特化し易いかなという感想を持ちました。あちこちのログを拝見したけど、その中身は「携帯チャット」レベルなんで。

でも「愚痴」を書き散らかせルには、最適なアイテムかも。

投稿: 飛魔人 | 2010年3月10日 (水) 01時10分

あっこさん、こんばんは

当面、「下伊那南信地区」のtwitter陣に関しては、介入する気はありません。あそこのログ量は、こちらの処理能力を越えていますので。
ハックするだけなら、あっこさんのブログから潜れるしね。

投稿: 飛魔人 | 2010年3月10日 (水) 01時18分

おはようございます~

まつのやあきこさん
飛魔人さんも。。。。。。(笑)

で、>私のユーザー名は matsunoya
これが飛魔人さんと思っていましたよ~
よくよく見たら、酒屋が出てきたよ、、

まぁ~残念ながら酒は下戸でして、、
ところが調理にはお酒使っています、
こちらでは酒造メーカーが多くて料理酒に使う
お酒を毎回変えています、、

酒の通から言わせると、、もったいないといいますがね
特に「純米酒」こいつは、、料理酒にもって来い

な、わけで、、ここの場を借りて、、ご挨拶。(*^_^*)

ツインターを登録したがいまいち、、判らないな~~
とりあえず、お気に入りに「信州伊那谷の酒・・・」登録しておきました。

投稿: GYO | 2010年3月10日 (水) 08時25分

GYOさん、こんばんは

おや、GYOさんも下戸なんですか。まぁ下戸と言っても、臭いだけで酔ってしまう人から、ビールをコップ一杯程度ならとか、色々ですからね。
南信平谷の酒屋「まつのや」さんが扱うお酒は、どちらかというと「嗜む」程度の下戸さんに程よい、美味しいお酒が主体ですからお薦めですよ。

twitterでの私のIDですが「himadin」になります。登録情報でもハンドルの「飛魔人」にしてありますので、このどちらかで検索してみて下さい。
私のホームに飛ぶとログの上段左側に、「フォローする」というボタンがありますので、それをクリックすると見た目には何も変りませんが、GYOさんのホームに自動的に登録されて、私の記事が表示されるようになります。
とりあえず、ここまでやってみて下さい。

投稿: 飛魔人 | 2010年3月11日 (木) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/47761092

この記事へのトラックバック一覧です: twitter:

« 阿智村伍和地区の座禅草 | トップページ | Twitterとblog »