« 国道153号線 治部坂峠旧道(番外 後編) | トップページ | 山小屋通信(4/25) »

2010年4月24日 (土)

山小屋通信(4/24)

天気は良いが、風は冷たく感じる。
道中の景色は、冬枯れから新緑へと、初夏の装いを整えつつある。サクラ前線は概ね標高900mまで達した様で、山小屋までの残り100mが一週間後といったところか。

山小屋での作業は、薪の積み替え。壱号の残りを参号へ移し、弐号の薪を壱号へ。これが終わると今年の冬準備が半分終わる。残りの半分は11月末の雪仕舞だけどね。
積み替えは2/3程を残したところでタイムアップ。移し変えた薪は昨年の11月上旬に入手したものなので、生木も同然の状態。やっぱ二夏を越させないと良い薪にはならないな。

温泉にてジャンパーを紛失。最初は脱衣所に忘れて来たかと思ったが、ロッカーにも何も無い。フロントで尋ねてみるも、忘れ物の届けは無いとの返事。うにゃぁ~、どこいっただよ。


人気ブログランキングへ

|

« 国道153号線 治部坂峠旧道(番外 後編) | トップページ | 山小屋通信(4/25) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/48170717

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(4/24):

« 国道153号線 治部坂峠旧道(番外 後編) | トップページ | 山小屋通信(4/25) »