« 名鉄三河線 未成線区間(西中金~足助町)前編 | トップページ | 名鉄三河線 未成線区間(西中金~足助町)後編 »

2010年5月20日 (木)

名鉄三河線 未成線区間(西中金~足助町)中編

Nisinakagane1_2
現在位置を地図で確認すると、こんな感じ。国道からは車両が乗り入れできないので、地図では道が無いのだが、歩行者やチャリは問題無く通行出来る。
後に紹介するが、未成線跡は旧足助町道を経て現在は豊田市道に指定され、中金小学校へ通う児童の通学路となっている。おそらく国道からの四輪封鎖は、悪評高い「香嵐渓渋滞」をスルーしようとする車両をカットするものであろう。


Cimg2616
走りだして幾許かも行かないうちに、こんなものを見つけた。
「建設省」の文字もまだまだ鮮やかな、警戒コーン。
恐らく国道の拡幅工事の際に、工事業者が忘れて行ったのだと思うが、そのんま放置って事ですかね。


Cimg2616_2
市道(旧町道)との交差点。鉄路が敷設されていれば、踏切跡となった筈だが、それは敵わぬ夢。
この写真、現地では気付かなかったのだが、写真を整理していて気付いたのが、左側の”一時停止”標識の根元、赤丸で囲んだ部分。コンクリート製の地境杭がある。


Cimg2622

市道との交差点を渡ると、一気に視界が開けた。
鉄道は勾配とカーブが苦手。なのでこの様に有るか無いかの緩勾配で、真っ直ぐじっくりと高度を稼いで行く。
右手には国道を行き交うクルマが見えているが、上下線とも渋滞する程では無いが、クルマが途切れる事無く走っている。
この、のどかな光景と真逆の光景。

Cimg2626
路肩の側溝(と言うよりは、”水路”かも)にちょっと面白いものを発見。
土留めに竹を編み込んで施工している。欧米のエクステリア・ウォールのデザインに、「ウィーブ・ウォール」というのが有るが、それと施工方法は全く同じ。
これの施工は近在の人々による、「道普請」だよね、きっと。

Cimg2628_3

西中金小学校裏に到着。勾配は緩くても登りっぱなしは、さすがにキツく息が上がっている。
本来の路盤跡は確認する術も無いが、ここだけ道幅が広くなっている。学校のフェンス際にも地境杭が打ってあるところを見ると、停車場を設ける予定だったのかもしれない。
ただ。現代の営みから見ると、乗降客が見込めたのかは判らない。ただ昭和40年代までは結構な賑わいがあった事は覚えているので、林産物や農産物等の貨物需要は見込めたのかも。


Cimg2630_2
学校とは反対側の土手の上にあった、地境杭。名古屋鉄道の社標が、刻印されている。
この土手上は畑になっているし、足元を見れば筍を掘った跡があるしで、ビクビクものでの撮影。
もうちょと注意深く見ていれば、そんな苦労も無しに撮影出来てたんだけどね。

Cimg2632
学校から50m程にも、ホレこの通り。
なんか、相当に舞い上がっていたんだなぁ。まぁ走っていて、とても気持ち良い道だったし、嫁の機嫌を気にしなくて良いってのも有っただろうね。


Cimg2635
県道344久木中金線との交点。この県道の開通は10年程前だと思う。少なくとも私がパラグライダーに夢中になっていた頃にはなかったはず。
もっとも「険道」レベルでは存在していたかもしれんけど。

Cimg2636
国道との位置はこんな感じ。此方が急に高度を稼ぎ始めているのが判る。
現在の比高で2m程度であろうか。この先で国道をオーバークロスするはずだったのだ。


Cimg2638
とっとと、これまた剣呑な標識が。(笑)

Cimg2640
でも、まだ道は続いてるし。

種を明かせば「自動車通行不能」というだけで、「道が無い」訳ではない。
県道344号線との交点辺りから、路盤は鉄道らしい築堤で一気に高度を稼ぎ、国道を跨ぐはずだったのだ。


Cimg2642

個人的にかなり気に行っている一枚。
もう「天下の往来」の雰囲気は無くって、農家の庭先入って行く「私道」っぽい。手入れの行き届き具合も、「私道」っぽさを演出している気がするよね。


Cimg2649
遂に道が無くなった。ここが中金町側の終端。
かつては跨線橋が架設されていたのだが、いつしか撤去され国道の拡張で橋台も削り取られてしまった。

Cimg2652

築堤の突端から国道対岸を見ると、橋台が残っている。
そしてその先は薮の中へと消えている。
実はこの道を訊ねるにあたって、WEB上の記録を当たってみたのであるが、意外な事にこの橋台から先をリポートしている記事は存在しなかった。こうして見ても薮の蹂躙を赦しているのが見とれるのであるが、百戦錬磨の「鉄っちゃん」ですら辿りつけないなんて事があるのだろうか?

「後編」ではその辺りもレポートしたいと思う。

|

« 名鉄三河線 未成線区間(西中金~足助町)前編 | トップページ | 名鉄三河線 未成線区間(西中金~足助町)後編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/48405387

この記事へのトラックバック一覧です: 名鉄三河線 未成線区間(西中金~足助町)中編:

« 名鉄三河線 未成線区間(西中金~足助町)前編 | トップページ | 名鉄三河線 未成線区間(西中金~足助町)後編 »