« 山小屋通信(6/19) | トップページ | 「はやぶさ2」に向けて »

2010年6月20日 (日)

山小屋通信(6/20)

朝方に晴れ間が覗いたものの、すぐに全天が雲に覆われた。内心「やべぇなぁ・・」と思いつつ、草刈りの準備を始める。昨夕の草刈りでナイロンコードを使い切ってしまったので、再装填が必要なのだが初めての作業なので、なかなか上手くいかず手間取ってしまう。

ナイロンコードを装填し、燃料を調合してとやっていたら、ポツリポツリと雨粒が落ちて来た。レーダーを確認すると、一時間程は降りそうな気配で、広げていた道具を急いで避難させると、本降りの雨がどわ~~~。
まぁ予想通りに一時間程で上がったので、草刈り開始。N江さんのところは昨日で終っているので、お隣のK藤さんのところから。ここにはササユリが四株、自生しているので、新しい固体が無いかを確認しながらの作業を強いられるので、気が抜けない。燃料タンク一杯分を使い切って、概ね終了。

燃料補給をして2Sorty目に出撃。今度は自分の庭だが、こちらはなんだかんだで手入れをしているので、刈らなければならない程の草は無い。30分程でめぼしい草はやっつけたので終了・・・だったのだが、林道際の草が気になってしまい、こちらもついでに刈る。まぁ、刈っても文句を言われる事が無い場所だけだけどね。

とまぁ、今週は草刈りの為に山小屋へ出かけたようなものなので、大したネタは無いです。まぁ、梅雨に入ってしまうと、なかなか道具を安心して広がられる天候は、望むべくもなくなる訳で、そんな時の鬱憤晴らしには、草刈りが一番ですな。
そうそう、先週に見つけたCAIS HOMEのオリジナル作業手袋ですが、意外にも振動軽減機能があるっぽいです。値段は\398だったかな?昨年までは薄手の皮手袋を使ってたんだけど、3Sortyをこなすと振動の影響で火箸すら持てなくなったんだけど、今回は普通に箸が使える程度の疲労で済みました。
草刈り用の防振手袋もあるけど、見た目がゴッツイ上にお値段がねぇ。業務で一日中、刈払機を使うのであるなら安いんだけど、合計で300坪程を刈るにはちょっとお高いという微妙なお値段なので。
商品そのものには、振動保護機能は一切謡っていないけど、疲労の残り具合からすると意外に使えるかも、値段も手頃だし。


人気ブログランキングへ

|

« 山小屋通信(6/19) | トップページ | 「はやぶさ2」に向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/48690590

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(6/20):

« 山小屋通信(6/19) | トップページ | 「はやぶさ2」に向けて »