« 山小屋通信(7/17) | トップページ | 山小屋通信(7/19) »

2010年7月18日 (日)

山小屋通信(7/18)

今日は弟の依頼で、草刈の手伝い。キューシキの荷台に、刈払い機他の荷物を積み込み、出発。
現地にて、弟を草刈りの範囲を確認する。弟の腹づもりでは道路沿いが概ね延べ400m程と、敷地内との事だったが、道路だけで一日は必要だと思うぞ。とりあえず、私が道路沿いで弟が敷地内の分担で作業を始める。
まずは木陰の所為で、薮が薄いところから刈っていくが、チップソー装備の所為か30分程で燃料が空になる。そして人間は頭から水を被ったかの如き状態に。これでも雲のおかげで直射光はかなり遮られているのだが、カンカン照りだったら間違いなく、熱中症を起すレベルだ。とりあえず敷地入り口の下側、100m程の道路両側を二時間程かけて刈ったが、これでタンク四杯分を要した。それなのに、余り奇麗になった気がせんなぁ。

ちょっと早めに昼休憩とするが、身体にこもった熱が半端無く、氷が欲しいところだが生憎と、冷蔵庫に氷はないとのこと。午前中の作業で靴の底が抜けた事もあり、修理用のボンドを買いに行きがてら、クラッシュアイスと愛すキャンディーを買い出しに行った。その途中で見かけた道路端の気温標示は30度。風の通りの良い木陰なら、もう少し低いだろうが、午後の作業は気をつけないと、マジに熱中症で引っ繰り返りかねんな。

刈払機に燃料を補給し、チップソーの状態をチェックしたら、いくつかチップが飛んでいたので交換する。滅多に石や岩に当てる事はなかったのだが、コンクリート製地境杭に引っかけたのがまずかったかなぁ。チップを飛ばしてしまったのは、初めての経験だ。混合燃料も作り置き分を使い切ってしまったので、ついでに調合する。ここでふと気になったのが、弟の刈払機。「燃料補給してたっけか?」
作業に慣れてくると判るのだが、エンジンが止まる時の独特の音(ガス欠寸前に混合比が薄くなるので、パワーは出ないが、エンジン回転が急上昇する)というものがあるのだが、その気配を感じなかったのだ。で、確認してみたら、「カセットコンロ用のボンベ」が燃料なんだそうだ。へ~、家庭菜園用の耕転機にガスボンベを使う物が人気を集めている事は知っていたが、刈払機では初耳だぜ。でも家庭用なら面倒な燃料管理の手間が省けるから、これは優れものだなぁ。惜しむらくは絶版モデルになってしまっている事。

午後分は午前中に刈った部分を、更に刈り込んでいくのだが、これがとんでもなく困難な作業になった。とにかく葛(蔓性植物の一つ)が、ススキやヒメジョン・ヨモギなどの上に覆い被さっていて、刈っても地べたに落ちて来ないのである。それどころか刈払機を搦め取らんと挑んで来る始末で、多勢に無勢の白兵戦の様相を呈して来る始末。燃料が空になる度に水分補給と熱冷ましに後退する始末。それでもなんとか4Sortyをこなして、作業終了。買って来た氷をアイスキャンディーのおかげで、熱中症に陥る事無くミッションを終えたが、戦場を見渡すとどうにも不満だぁ~。(笑)
だってね、午前と午後とで8Sortyをこなしてんのよ?なのに道路端から1m程しか押し込んでないんだもん。しかも敷地内は殆ど手付かずな状態なんだから。

作業を終えて「お風呂沸かしたから」と言われたものの、着替えを持って無かったので入浴は辞退して帰路に付いた。下着の替え位は用意していくべきだったなぁ。山小屋周辺の草刈りも、雨合羽着用だとかなり汗みずくになるのだが、「水を被った」まではいかないから油断したぜ。

帰路、「まつのや」さんにて、ワインをセレクトしてもらって購入。今年は結婚十周年なんだが、一緒に暮らし始めたのが7月20日だったので。まぁ、「事実上の婚姻」って事で、ささやかな演出って奴ですな。「まつのや」の女将、あっこさんも「そういう事なら」と乾坤一擲のセレクトをしてくれました。(感謝)


|

« 山小屋通信(7/17) | トップページ | 山小屋通信(7/19) »

コメント

わぁ~10年おめでとう~~

投稿: GYO | 2010年7月24日 (土) 05時26分

GYOさん、こんばんわ

>わぁ~10年おめでとう~~
ありがとうございます。
「やっと、10年」との思いもあれば、「もう10年」もあって、複雑心境です。
でも考えてみれば、「結婚10周年」って”子育て戦争”真最中ですよねえ。

投稿: 飛魔人 | 2010年7月27日 (火) 01時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/48908498

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(7/18):

« 山小屋通信(7/17) | トップページ | 山小屋通信(7/19) »