« 山小屋通信(7/31) | トップページ | 山小屋通信(8/2) »

2010年8月 1日 (日)

山小屋通信(8/1)

全体に薄曇りな一日。きつい日差しが無い分、過ごしやすい。

午前中はホームセンターへ買い出しにいく。妻の秋植え替え用資材が中心で、私は草刈チップソーと、キャンプ用ガスバーナーのカートリッジを購入。木炭コンロを買い替えようと思っていたのだが、生憎と在庫切れしていた。キャンプ用七輪も考えたが、スチール製なので山小屋での運用形態では、意外と早く寿命を迎えそうなので見送り。山小屋ではほぼ毎週の様に使うので、鉄製の火床は意外に消耗が早いのだ。
例えば焚き火台として使っているバーベキューコンロは、雨に当らない様に気をつけても最長でも二年程で穴があく。今使っている奴は、記録を更新しつつあるが、過去の経験から火床に一工夫を加えているから保っている。ゴミ燃し用のペール缶は雨曝しだと半年、内部に雨が入らないようにして一年が寿命。
対して粘土製の七輪・木炭コンロだと、本体は衝撃を与えない限り、十年は保つんじゃないかな。今使っている奴も、山小屋計画発動当初に購入して、未だに現役だし本体は何の問題も無い。ただ、火力調整用の空気口のシャッターがボロボロになっただけだもんな。

山小屋へ戻って、ボチボチと薪割。玉丸は全て割り終えた。薪割り中に「ほら○○ちゃん、薪を作ってるよ。初めてみたねぇ」と話しかける声がした。振り向くと見かけない若いお母さんと娘さん(幼児)で、ちょっと薪割りの手を休めてお話しする。まぁ、お母さんの年代(推定30歳前後)でも「薪割り」なんて見たこと無いだろうに。まぁ、「お爺ちゃんちが薪風呂だった」可能性は有るだろうけどね。

そうこうしていたら、別荘地の自治会長さんが登場。実は今日、自治会総会が開催されており、参加(自治会への加入及び、総会への出席)を求められていたのだが、一点だけどうにも承服できない問題があるので、今回の参加は見送ったのだ。尤も自治会への参加は拒否するものではないんだけどね、「紐付き」じゃぁ「自治会」とは言えんもんね。ま、林道沿線の草刈り作業は拒む物でもないし、むしろあまりにも放置されていて(不動産屋分譲地)見苦しく、いっそ無断で刈ってやろうかと思っていたくらいなので。
あと十月に開催する懇親会への出席を求められたが、これは場所が悪いので拒否(笑)。だからぁ、不動産屋と関りたく無いんだってば。

昨日・今日と自治会総会が開催された事も有るだろうが、避暑に訪れた人も多くて賑やかな二日間だった。明日は久し振りに、静かな休日になるかなぁ。

|

« 山小屋通信(7/31) | トップページ | 山小屋通信(8/2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/49030586

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(8/1):

« 山小屋通信(7/31) | トップページ | 山小屋通信(8/2) »