« 山小屋通信(8/7) | トップページ | ちょっと、ドキドキ »

2010年8月 8日 (日)

山小屋通信(8/8)

眼を覚ますと、空模様は曇り。ときおり、雲の切れ間から陽がさすが、日射は殆ど無く気温の上昇は緩やか。先週までは10:00時を過ぎると、一気に30度に達していたのにねぇ。

午前中はのんびりと薪の片付け。昨日のうちに薪棚に片付けられなかった分を、弐号薪棚に積み込む。割った薪が片付いたところで、玉切り作業。原木の残りは薪割り不要サイズが七割方を占めているので、ちょっと手間が掛る(真っ直ぐな物が少ない)ので、効率はあまり宜しく無い。

お昼過ぎにいつも通り、「キッチンストーブ」さんへ。アイスコーヒーを飲みながら高原の涼風を満喫。店内のカフェスペースも涼しいが、店先のオープンスペースも、風の通り道なので、本当に涼しいんだよね。
で、携帯で気象レーダーをチェックしていると、南東から雨雲が接近中じゃぁないか。直撃するかは微妙なところだなぁ~と思いつつ、念の為に根が生え出しかけた腰を上げて、山小屋へ引き上げる。と、作業再開の準備をしている最中に、小雨が降り出したぁ~~~。まぁ、降り出す前に帰還できただけでも、良しとすべきだよな。

結局、降ったり止んだりを繰り返す雨のおかげで、16:00時頃までまともな作業はできず、リプレースした焼却缶の火入れのみ。それでも、木っ端の処分が結構、進んだかなぁ。時間があったのと、熾火が上手く出来たので大物を中心に処分したので。本当はこの木っ端も保管して薪にしたいのだけれど、保管スペースがとれないので焼却するしか無いのよね。これが薪に関して一番の悩み事。出来るだけ木っ端が出ないように、玉切りを工夫してるけど、

|

« 山小屋通信(8/7) | トップページ | ちょっと、ドキドキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/49109572

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(8/8):

« 山小屋通信(8/7) | トップページ | ちょっと、ドキドキ »