« お迎え準備 | トップページ | 「御てれび様」安置 »

2010年11月18日 (木)

SUBARUサウンド、復活!

今朝の出勤時の事。高速入り口の料金所で、料金を払ってスタートしたら、座席左側から妙な音が・・・・・
そのまま合流線を加速し、本線へ入った頃からその「音」は大きくなって来る。スロットルの操作に合わせて、「音」は変化するからエンジン関係である事は間違い無い。
「どっかで聴いた音だよなぁ・・・・」っと、思い出した!前に乗っていたレガシーで、マフラーの太鼓部分の付け根が腐植・破断した時の排気音だぁ~!

昼休みに確認したところ、エキパイとマフラーの接合部分が、やはり腐植による破断を起していた。マフラーが全く、効いていなから直管状態なんだわさ。幸いというかSUBARUは水平対抗エンジンなので、直列エンジンとは排気脈動が異なり独特の排気音なので、やんちゃな兄ちゃん風な喧しさになってないけど、常用する1500~2000rpm付近では室内騒音が耳障り・・・orz

SUBARUが本領発揮なコンディションが、いつ現われてもおかしくない時期だけに、修理でドッグ入りさせるか否かの判断は微妙だ。でも、春にはキューシキの車検もあるから、なんとか応急処置で半年を乗り切れんものか。

|

« お迎え準備 | トップページ | 「御てれび様」安置 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/50059870

この記事へのトラックバック一覧です: SUBARUサウンド、復活!:

« お迎え準備 | トップページ | 「御てれび様」安置 »