« 山小屋通信(11/28) | トップページ | 山小屋通信(12/05) »

2010年12月 4日 (土)

山小屋通信(12/04)

朝一で散髪を済ませ、昼ちょい過ぎに自宅を出発。今週は妻が同行しないので、稲武にて寄り道。「地域気象観測システム(AMeDAS)」を見学っちうか、探す為だ。出発前に緯度・経度で地図上の位置を確認しておいたのだが、周辺を含めて手がかり無し。既に浪合でも二回、空振りしているので今回で三回めという事になる。なぁ~んか悔し過ぎ。
電子地図で表示された場所を中心に、半径200m程の範囲をくまなく歩き回った上に、武節城址まで登ったので結構な運動量だな。ときおり強風が吹くものの、薄手のフリースでも汗ばむ程だ。

アメダスは仕切り直しという事で、山小屋へ。到着は15:00時頃。作業着に着替えて木っ端の始末にかかる。今週は意外に別荘滞在者が多く、今朝の積雪を得意げに知らせてくれる方多数。心づかいは有り難いが、周囲の景色を見れば一目瞭然で、北側斜面になる屋根に、雪が融け残ってますがな。

就寝前に用足しに外へでると、辺りは霜で真っ白に染め上げられていた。凄烈な星空と共に、「冬が来た」と実感させられる光景だった。

|

« 山小屋通信(11/28) | トップページ | 山小屋通信(12/05) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/50208852

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(12/04):

« 山小屋通信(11/28) | トップページ | 山小屋通信(12/05) »