« 山小屋通信(7/2) | トップページ | 山小屋通信(7/10) »

2011年7月 3日 (日)

山小屋通信(7/3)

今日も雲が多目な梅雨の中休み。晴れれば真夏の日差しが降り注ぐので、これっくらいの方が暑さも凌ぎ易い。

新型機も導入した事なので、今日の作業メニューも草刈り。林道沿いにある離合スペースが草で覆われつつあるので。
まずは新型機にチップソーを取り付け、大雑把に刈り込んで行く。パワー的にはこれまで使っていたものより、気持ち低いかなぁと感じるが、新品でエンジンや駆動系の当りが出ていない事を考えれば、もう少し使い込めば本来の性能になるだろうと期待。
丈の高い草を刈り終えたらナイロン・カッターを装着した旧機にて、更に刈り込んで行く。

いやぁ~、やっぱ二台体勢でチップソーとナイロンカッターを使い分けると、奇麗に刈れるわ。チップソーだけだと地面ギリギリまでは刈れないし、ナイロンカッターだけだと木質化したイタドリなんかの刈り残しがでる訳で、細めにカッティングアタッチメントを換装すりゃ良いと言っても、その手間暇は惜しいしが、一気に解決できる。
こうなると、草ボウボウのところを刈りたくてウズウズしてきちゃうな。(笑)

いつもの様に「kitchenstove」さんへ出かけ、新企画銀命水サイダー」を頂く。
\300/本という価格には議論の余地はあるものの、小ロット生産であることや原料である水をわざわざ、治部坂から運んでいる事を考えると、採算ギリギリの価格設定かなと。
んで、飲んだ感想はといえば「後を引かないすっきりとした甘さ」は、夏場の清涼飲料としては非常にポイントが高いと思う。自販機で量産された清涼飲料を飲むくらいなら、こっちの方が良いよ。
あと、添加されている炭酸が少ないのかな、飲んだ後の「炭酸で満腹」みたいなのが無いのも好印象。この夏お薦めの一品です。
「四の五の言わず、まずは飲め!話はそれからだ」

|

« 山小屋通信(7/2) | トップページ | 山小屋通信(7/10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/52124216

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(7/3):

« 山小屋通信(7/2) | トップページ | 山小屋通信(7/10) »