« 山小屋通信(10/01) | トップページ | JR高蔵寺駅の連絡通路冠水:転 »

2011年10月 2日 (日)

山小屋通信(10/02)

未明から明け方に掛けて雲が張った様で、朝の冷え込みはさほどでは無し。と言っても10度近くまで下がったので、寒い事は寒い。
「道の駅 南信州平谷」の朝市で白菜 大玉\250なり。夫婦二人では食べ切れないが、食べ盛りを抱える弟宅へ要不要の確認電話を入れるが、当面は不要とのこと。妻は今シーズン最後と思われるミニトマトを購入した模様。

山小屋へ戻り、作業準備。先週の続きで西面のサイディング張り。
午前中で四段を張り終わったところで、足場の高さが足らなくなってしまった。昼食を食べて頭に糖分を回しつつ、いろいろと検討してみる。
単管で足場を組むしかないかなぁと傾きつつあったところで、204材@6ftと薪棚を活用して足場が組めないかと思いつく。
ざっと現場合わせしてみたところ、充分に行ける事が判り足場を組見直す。うん、なんとか体が伸び切らない範囲で、壁の最上部まで届くな。

足場を組み終えたところで時計は16:00時を周ろうとしている。最近は日没が早くなって来たので、後ろ髪引かれる想いで撤収作業に入る。
来週の連休で壁工事を終えられるかな?足場ある間にコーナートリムも施工したいので、その辺りも考慮しないとなぁ。

|

« 山小屋通信(10/01) | トップページ | JR高蔵寺駅の連絡通路冠水:転 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/52903135

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(10/02):

« 山小屋通信(10/01) | トップページ | JR高蔵寺駅の連絡通路冠水:転 »