« JR高蔵寺駅の連絡通路冠水:転 | トップページ | 山小屋通信(10/10) »

2011年10月 9日 (日)

山小屋通信(10/09)

天気が良かった割に、冷え込みはさほどでもなかったよう。割と暖かい朝だ。

今日の作業は先週の続きで、西面のサイディング張り。
段取りの悪さで今週まで押してしまったが、もともと5年程も放置していた作業なので、さして切羽詰まってもいないもんね。

Cimg3287_2
最上段まで張り上がって、隙間ができた。
「どうやって誤魔化すかなぁ」と思案しつつ、隙間を計ってみると 北端→45mm 中間→50mm 南端→55mm と、およそ1/284勾配となっている。
おっかしいなぁ、途中で水平も確認しながら張っていたはずなんだけど?

Cimg3289
1/284勾配で2840mmの長尺切り出しなんて、考えただけでもおぞましいので端材を活用して埋めた。
胴縁のピッチは455mmで、端材の長さが約1000mm。三枚を継げば埋まる勘定になる。
北と中間は45mm巾、南は50mm巾で材を切り出す。これだけでも結構気疲れする作業だ。

と予定通りに作業は進んだが、この時点で時計は13:30時。
昼飯がまだだけど、資材を用意すればコーナートリムまで行けるなと判断し、HCへ買い出しに行く。
塗料がお値打ち価格(通常\6kのところ\4k)だったのは嬉しい誤算。
ついでにキューシキに燃料補給。まだ半分程は残っていたが、山小屋地元に比べて\10/L程安いので。
その程度の価格差でわざわざ給油しにはこないが、ついでとなれば別。

買い出しから戻り、104@12ftを塗装して乾燥待ち。これで明日にはコーナートリムも工事できる。

|

« JR高蔵寺駅の連絡通路冠水:転 | トップページ | 山小屋通信(10/10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/52948076

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(10/09):

« JR高蔵寺駅の連絡通路冠水:転 | トップページ | 山小屋通信(10/10) »