« 山小屋通信(10/09) | トップページ | 山小屋通信(10/15) »

2011年10月10日 (月)

山小屋通信(10/10)

今日も良い天気のようだ。

身仕度を整えて作業開始。
昨日の夕方に塗装した104@12ftは、まだ塗料が乾ききっていないが、作業が可能なレベルまでは乾いている。
細かな細工は昨日のうちに済ませておいたので、あとは必要な長さに切って取り付けるだけ・・・・だったんだが。

意外な事に「必要な長さ」を割り出すのに手間取ってしまう。
軒先側はメジャーを引っかけてで済むのだが、妻壁側は屋根の傾斜との取り合いがあって、「メジャーを引っかけて」とはいかないのだ。
あ~でも無いこ~でも無いとこねくり回した揚げ句、基準点を決めてそこから屋根までの寸法を計測。これを基準点から土台水切りまでの寸法で足し算して求めるという方法で解決。
この方法に辿りつくまで、足場の上で不安定な姿勢で試行錯誤するのは、容赦願いたいものなのだが、それは自業自得というもの。

んで、二ヶ所のコーナートリムの取り付けに三時間以上を費やすことになった。
半分は試行錯誤に費やした時間なんだよなぁ。でも、寸法採りを間違えると資材はパーになるし、そこで作業は中断するしで禄でもない結果を招くので、時間を掛けてでも確実な方法を見つけ出すのが大事。

作業が思いのほか押してしまったので、半端な時間を栗拾いをしえt潰す。
昨年は全くと言って良いほど採れなかったのだが、今年は実は小さいものの数だけでみれば、いくらでも拾える状態。
もっとも山栗なので実は小さく、食べるのに手間が掛るので小さいものは採らないけどね。


|

« 山小屋通信(10/09) | トップページ | 山小屋通信(10/15) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/52969233

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(10/10):

« 山小屋通信(10/09) | トップページ | 山小屋通信(10/15) »