« 山小屋通信(10/15) | トップページ | 山小屋通信(10/23) »

2011年10月16日 (日)

山小屋通信(10/16)

昨日の雨はよう降った。02:00頃にトイレに起きた時でも、降り止む様子をみせていなかった。
しかし、今朝は予報通りの青空が広がった。

とりあえず、作業台の養生シートがかなり劣化してきているので、交換の準備。
昨日の雨が漏れて、シト下の資材(端材)や天板も濡れているので、乾かさなきゃいけない。

次にコーナートリムの二度塗の準備。濃目の色は顔料の所為か、結構な塗り斑が発生するんよね。
養生テープを四ヶ所に取り付けて、塗って行く。足場作業なので効率が悪い。
高さはさほど苦になる方では無いのだが、安全を確保する為に体勢を確認するという手間が掛る。
まぁ、バランスを崩して頭から塗料をかぶるなんて事態を考えれば、手間の一つや二つをかける価値もある。

午後は薪狩りに備えての偵察に出かける。
まずは、先日の路盤陥没していた林道へ行ってみた。路盤陥没が発生したなら、風倒木もあるかなぁと期待sての事だ。
が、結果は空振り。つか、既に路盤も応急修理を終えていろいろと片付けられていた。残念。
次は春に大漁だった林道へ。春に回収しきれなかった物が、まんまの状態で残っていた。ただ、これを回収するには人出が欲しいところだよなぁ。一人ではかなりの手間がかかるから、春の回収を諦めた訳で。
先へ進むと風倒木二本を発見。なんとか単独で回収できそうなのでマーキング

山小屋へ戻ってキノコの収穫
Cimg3293
第一ホダ場のナメコ。
芽切ったばかりの子実体も確認しているので、来週は夕飯の鍋へ投入できそうな気配。

Cimg3295
一個だけ収穫できたシイタケ。
うちで使っている菌は、春・秋発生型なのだけど、発生率は春の方が良いみたい。
ただ、春は気温が低く乾燥しているせいで、成長が悪く芽切っても笠が形成されるまでに至らない事も多い。

|

« 山小屋通信(10/15) | トップページ | 山小屋通信(10/23) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/53009648

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(10/16):

« 山小屋通信(10/15) | トップページ | 山小屋通信(10/23) »