« 山小屋通信(12/4) | トップページ | 山小屋通信(12/11) »

2011年12月10日 (土)

山小屋通信(12/10)

昨夜の忘年会の影響か軽い頭痛がするものの、割と早い目覚めではあったが朝からとにかく寒い。
家の中でここまで寒いのは、久し振りな感じだ。

山小屋着は15:30時過ぎ。薪ストーブに火を熾して薪を薪棚に収納する。
例の風倒木がどれだけ回収できるかにもよるが、先週の活動分だけで2007年冬の収集量を上まわる勢いなので、作業場所の確保は喫緊の課題だから。
割っておいた薪は深ネコ三杯くらいと見積もっていたが、玉切りから割らない(割れない太さ)も含めると五杯になって、これは嬉しい計算違い。

薪を片付けて薪割りを始めたら、何か顔に当る気配がする。
なんだろうと思って観察すると、雪ではないか。いや、昨日の朝に積雪があった事は知っているけど、今日のこのタイミングで降るのは勘弁して欲しい。
今夜は”お月見”なんだよ?

結局、雪は夜半まで降り続け、お月見はできずに夫婦で涙目。


|

« 山小屋通信(12/4) | トップページ | 山小屋通信(12/11) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/53462290

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(12/10):

« 山小屋通信(12/4) | トップページ | 山小屋通信(12/11) »