« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月19日 (日)

山小屋通信(2/19)

今日も天気は安定していそう。
午前中はキョーシキにガソリンを給油するついでに、阿智村のコメリへ。

山小屋へ戻って除雪開始。林道は午前中で融雪が進み、一部ではアスファルトが覗いている。
一昨日に積もった分の下がザクれているので、スノーダンプを押すにも力がいる。
風もなく日差しもあるので、動いていると暑い。
しかし、ダンプの手応えからすると、積もる様な雪は今回が最後かもしれないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

山小屋通信(2/18)

自宅で現地の様子を探ってみると、今朝は10cm程度の積雪があった模様。

山小屋着は16:00時頃。急いで荷物を降ろし薪ストーブに火を熾す。
キューシキの凍結解除処置を行い、必要最小限の除雪を行う。
ストーブを全開で焚いているのに、なかなか暖まってこない。
週末以外は無人とはいえ、一週空くとそれだけ建物も冷えるのかな。

今日は天気も良かった所為か、温泉はスキー客でごった返していたが、喫煙室は貸し切り状態。
まぁ、家族連れが主体のスキー場なので、喫煙者率は低い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

山小屋通信(2/5)

今日の作業も雪かき。林道の両側に掻き集められた雪を、雪捨て場まで運ぶ。
この作業をやっておかないと、除雪の度に掻かれた雪が溜まってしまい。次第に道幅が狭くなってしまうから。
また放置しておくと自己の重みで、どんどんと圧縮され氷の様に固くなってしまう。
とう訳で、山小屋の前後計100m程と、駐車場をお借りしている別荘二軒を除雪。

そうそう、先週一週間での最低気温は氷点下18度。おそらく三日(金)の記録だろうけど、他の日でも10度台はあったのと、日中の最高気温もあまり上がって無い事から、冷蔵庫の中が冷凍庫なみになったのだろうな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

山小屋通信(2/4)

今日の道中は割と交通量が多く、所要時間はほぼ二時間。山小屋着は16:00時頃。
大野瀬町辺りから雪がちらつき出し、山小屋への林道は薄らと雪化粧していた。
一昨日の雪は然程の量は降らなかった様で、吹き溜りでも15cm程度。ただ、I田さんが除雪した様で、キューシキの前に20cmくらいの雪の山が出来とる。(笑)

荷物を降ろし、服を着替えて除雪作業へ。
キューシキの凍結を解除し、林道端に掻き集められた雪を捨てに行く。
随分と日没が遅くなって来ていて、17:00時になってもまだ少し作業はできる感じだ。

夕飯時、ビールの栓を開けると「シュワシュワシュワ」ろ泡が盛り上がる?!
確認するとビールが凍ってシャーベット状になっとる。をひ!これ冷蔵庫に入ってた奴だぜ?
こおkらでは冬の間の冷蔵庫の役目は、「凍結防止」なんだがなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »