« 山小屋通信(9/1) | トップページ | 山小屋通信(9/8) »

2012年9月 2日 (日)

山小屋通信(9/2)

フリースを着込んで、丁度良いという環境で爆睡。
目覚めもすっきりで、少しは体力の回復になったか。

道の駅「南信州 平谷」に寄ったついでに、「ほっとパーク平谷郷」にて建築中の店舗(ログハウス)を外から見学。
ここで、酒屋の女将さんとばったり。
立ち入る事が出来ない内装等について、色々とお話しを聞く。

山小屋に戻り、「何すんべ」と思案するが、まぁったく頭に思い浮かばない。
こういう時はのんびり、何もせずに過ごすのが吉。
そのうち用事の方から、お呼びが掛るだろう。

昼飯はちょっと思いついて、カップ麺に昨夜の残りもであるもやしを、湯通ししてトッピングしてみた。
結果としてはもう少し、熱を通した方が良かったけれども、トッピングとしてはGood。
「野菜も食った」感があって良い。

腹ごなしの散歩にと、ふらふら歩き出したら、お向かいからお呼びが掛る。
なんじゃらほい?と駆けつけてみれば、コナラを一本伐ってくれとの依頼。
元口で5cm程なので袈裟切りでいけると踏んで伐採。
枝払いに玉きりまで、手伝わされた。

その後、チェンソー・カービングの個人指導を冷やかしつつ、見学。
どうやら、大工が倅への個人指導を頼んだらしい。
んで、親父がいろいろと講釈を垂れてくるのだが、東栄の大会見学歴五年のヲイラを甘く見るんぢゃね!
と、逆に講釈垂れて撃破。
あのさ、丸太を太鼓に挽いたり、ノーマル・バーで突っ込み切りでほぞを刻んでる相手に、不用意な講釈は火傷の元よ。
せめてゼノアがハスクバーナ傘下である事ぐらいは知っていないと、マニアには通じないからね。
まぁ、その前にドライブリンクのピッチサイズくらいは、憶えておいて下さい。
チェンソーを扱う上での基礎知識ですから。


|

« 山小屋通信(9/1) | トップページ | 山小屋通信(9/8) »

コメント

お久しぶり〜、、です。
秘密基地も工事現場、、自宅も工事現場、、
全部 自分でやりたい殿ですが寿命が足りんのは確実!!
基地の島から助っ人大工のJoeが来てくれました!!
高所外壁ゲーブルのCedar Shingleを貼ってくれました。
築60年の自宅、部分的に改造解体した廃材、昔のFirやCedarを持って帰った。
今の材木より良いらしい。
近年中に自分のコッテージを建てるの良い木材を集めているのだそうな。
我が家でもから出た古材はラッキーな奴じゃ!!
ゴミ捨て場に行く寸前で拾われてコッテージの何処かに使われる!!
Joeは1985年頃、長野、新潟、富山辺りへ働きに行ったらしい。
日本の神社仏閣、古い民家を見て すご〜〜い、、と思ったそうな。
自分のコッテージはちょっと和風の雰囲気も取り入れるそうな。

こっち、もう秋です。
しばらく 雨マーク無し。
まだ青いトマトが来て鈴なり、、赤くなってくれるまで恵みの天気であってくれ〜〜、、、です。

投稿: 草刈マッサオの妻 | 2012年9月 3日 (月) 00時38分

草妻さん、こんばんは。

木材生産も盛んな北米でも、良質な木材はかなり枯渇状態だとは聞いています。
古材であっても良質なものが手に入れば、その方が良いですよね。

こちらも山小屋周辺では、秋の気配が濃厚になって来ています。
トマトはそろそろ終りかなぁ。

投稿: 飛魔人 | 2012年9月11日 (火) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/55567072

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(9/2):

« 山小屋通信(9/1) | トップページ | 山小屋通信(9/8) »