« 山小屋通信(11/10) | トップページ | 山小屋通信(11/17) »

2012年11月11日 (日)

山小屋通信(11/11)

朝から曇り空。
午後には雨の予報だが、レーダーを見ると昼頃には降り出しそう。
何時でも雨養生できる体勢で、作業開始。

まずは三基中、残った門型を組み立てて取り付け。
これは問題無く終了。
続いて屋根を支える梁を取り付ける。
が、ここで問題が発生。前部と後部の梁をよく見ると、
垂木の跡が全然違う。前部は五ヶ所なのに、後部では四ヶ所。
暫く考え込んで気がついた。前部に寄りつけた梁は、焚付け棚の梁だ。
じゃ、薪棚の梁はどれ?分解した資材の山を掻き分けても判らない。
何度も解体した資材をためつすがめつして、漸く梁を発見した。
前部の梁は204材を、平使いしていた事をころっと忘れていたのが原因。
やれやれと、後部の梁から垂木の位置を転記。
ところが今度は垂木の数が足らない?勘弁してくれよ。
そうこうしていたら遂に雨が降り出す。まぁ、ちょうど昼なので飯食ってからだなぁ。

昼食後、何気に資材を眺めていたら、気になる204材を見つける。
日焼けの跡が、垂木を同じじゃね?垂木を並べてみると胴縁の跡が一致、BINGO!
資材が揃ったつうのに、雨は降り続けていて作業できん。

ちう事で1500時に撤収をコール。
今週の敗因は、エヴァの誘惑に負けた事だな。

|

« 山小屋通信(11/10) | トップページ | 山小屋通信(11/17) »

コメント

そっちは雨?
こっちは、雨季には珍しく5日間晴れが続いて、、ラッキー!
濡れたんはデッキの土台っちゅうかJoistちゅうか、、、
只今、デッキ床は張って無い状態なのです。
、、、で、、10日ほど前から デッキレールにブルータープをかけて、雨が止むとめくり上げ、風を通し、太陽に当て、夜はタープを下ろし、、朝、、まためくり上げ、、、
気温も昼は8度位に上がったので、昨日、決心してステイン!
多分、大丈夫だと思います。
製品には珍しく乾燥は気温&湿度に寄る、30〜45分くらい経って布で拭き取ってくれ、溜まるとニチャニチャするし、光るから、、と書いてあった!
床材は新しいCedarを買ったので これからカーポートの下で サンデイングしてステインします。
カーポートは寒ければビニールシートで覆います。
陽だまりなので晴れれば一気に温度はあがるのでステインのチャンスは これからもあると思う。
デッキ土台のステイン終えて、ホッ、、、です。

投稿: 草刈マッサオの妻 | 2012年11月12日 (月) 01時51分

草妻さん、こんばんは。

おぉ、デッキの躯体、無事に塗装が済んで良かったですね。
塗装はお天気との相談なので、幸運は最大限に活かしませう。

こっちの天気、先日の日曜日だけが崩れたんですわ。

投稿: 飛魔人 | 2012年11月14日 (水) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/56094372

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(11/11):

« 山小屋通信(11/10) | トップページ | 山小屋通信(11/17) »