« 山小屋通信(1/4) | トップページ | 山小屋通信(1/13) »

2013年1月 5日 (土)

山小屋通信(1/5)

今朝の最低気温は-10.9度。山小屋滞在中としては、今期最低を記録。
不在時には-16度をマークしているしと、今年は冷え込みが厳しい印象。
特に今年は積雪が無いのが、冷え込みを厳しく感じさせているのかもしれない。

とりあえず、気温が有る程度上がる事を願って、キューシキの給油に阿智まで出かける。
給油を終えて、二つ山隧道の西側坑口の探索に回るが、予想以上に人目が多い。
庭先で「おじいちゃん、おばぁちゃん、バイバイ」な光景が多すぎる。

山小屋へ戻ってくると、気温が0度を越えそうな気配。風もさほど強く無く、日差しの温もりもある。
昨夜の鍋の残りで昼食を済ませ、作業開始。
まずは近所のマダムに依頼された、庭木の剪定。
「枝が電話線に掛りそうだから」との由で、枝を切り落とす。
しかしえらく身体が冷えたべ?と気温を確認すると、5.4度ですか?
さして風が吹いてる訳でもなく、日差しもあるのに体感と気温計の表示が合わないんですけど。
もしかすると積雪が無いが故に、スニーカーだったのが敗因なのか?

グズグズしとっても仕方無いので、玉切りした丸太のうち、薪割り不要サイズを棚に積み込む。
最近は乾燥に二年がとれるので、以前は割っていたサイズも割らずに積み込みできるので楽。

|

« 山小屋通信(1/4) | トップページ | 山小屋通信(1/13) »

コメント

明けまして おめでとう ございます!
ことしも相変わりませず、天然ぼけジジ&ババのお助け大明神で
あって下さりませ〜〜!
はてさて、、70歳の老老老、みんなガタが来ております。
殿も急にヒザが痛い、触るとぶよ〜い、、、と。
まあ、薬も治療もせずにゆっくり平常時の仕事してたら治った(^o^)
まあ、水戸公追放は大正解、しごく快調だそうである(^-^)
何とか寿命が尽きぬうちにと 秘密基地の3部屋のドライウオール
昨年末に天井&壁剥がし終了。
2日に注文したドライウオールが50枚配達され 4日間天井貼りでした。
頭のデカい殿にとっては上を向いてボードを支え、ネジ釘を打つのは首が疲れる、、、とボヤいてます。
これから、壁、、そして、つなぎ目埋めの仕事、、
あ〜あ〜、、今年も貧乏暇なし、、働け 働けの年になりそうです!

投稿: 草刈マッサオの妻 | 2013年1月10日 (木) 07時31分

草妻さん、寒中意味合い申し上げます。
御返事いくれてごめんなさい。

マッサオ殿、快調とはよかったです。
っでも、無理はなさらぬように。

天井張りはたしかに上向きでの作業なのでしんどいですね。

投稿: 飛魔人 | 2013年1月28日 (月) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/56477750

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(1/5):

« 山小屋通信(1/4) | トップページ | 山小屋通信(1/13) »