« 山小屋通信(3/30) | トップページ | 山小屋通信(4/13) »

2013年3月31日 (日)

山小屋通信(3/31)

目覚めると外は雨。妻の話だと0830頃から降り出したとの事。
昨夜の予報では、午後だったんだがなぁ。
レーダーを確認すると、地形性の雨の様だ。こりゃ今日は仕事にならんか。

のんびりコーヒーを飲んでいたら、お向かいさんからヘルプ・コール。
なんでもキッチンカウンターを動かそうとしたのだが、コースレッドが外せないとの事。
インパクトとコーナー・アタッチメントを携て出動。
難問の一本を外しても、まだ何処かが効いている。
よーく観察すると、腰板で隠された脚の部分にコースレッドが何本か隠れているようだ。
協議の上で強引にカウンターを動かして、コースレッドを引っこ抜いた。

雨のは時折止み間を見せるものの、その時間は短い。
もう予定した作業は無理と判断して、フキノトウを採りに行く事に。
山小屋周辺がちょうど採り頃を迎えているので、狙いは山小屋よりも標高が高いところ。
で、一本の林道に入ってみたが、株が小さくて大玉がなかなか見つからない。
閾値を下げて、なんとか量を確保。

昼になったので山小屋へ戻るが、雨脚が強くなってきた。
なので薪ストーブに当りながら、ツイッターのログ処理。
結局、雨が上がったのは1530過ぎ。
ゴミ燃しペール缶に火を起して、ごみを燃やす。

どうにも不完全燃焼な週末だなぁ。

|

« 山小屋通信(3/30) | トップページ | 山小屋通信(4/13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/57086613

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(3/31):

« 山小屋通信(3/30) | トップページ | 山小屋通信(4/13) »